コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ダラダラ・・・

 今日はとてもまったりと過ごしました。
それ以上のことも、それ以下のこともなく・・・。いかんよなぁ、こんな生活。
とりあえず、明日はちゃんと学校に行ってきます。んで、ちゃんと練習してくるのだ!

 そうだ、明日からは頑張ろう!この星に誓う、私は~!!

 歌い上げたところで話を続けますが、昨日から『海に働く人びと』を読み始めました。
まず本の最初に書いてあることには、

宗教、社会、自然が人間の闘争で、必要条件である。ユゴーはこの三つの宿命を、『ノートルダム・ド・パリ』、『レ・ミゼラブル』、『海に働く人びと』で告発した。

 と、いうことらしいです(テキトーな略だなぁ)。つまり、ノートルダムとレミゼと『海に~』は姉妹作みたいなものなんですね。これを読んで、単純な脳が喜んだので、張り切って読み始めたのですが・・・、物語が進まない。80ページくらい読んでるけど、一体どういう話なのか分からない。今に始まったことじゃないけど。なかなか根気が要りそうです、はい。
[PR]
by otokata | 2006-02-12 21:41 | 読書