コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ゲド戦記

 ってことで、観てまいりました!原作は読んだ事ないし、先入観なしで見たかったので、あらかじめレビューとか一切読まない方向で。
 方向・・・だったのですが、妹が「見なくてもいいよ」とバッサリ切り捨てたので、多少は先入観になってたかも。



 えっと、最初に時計を見たのは45分時点。その時「まだ一時間も経ってない・・・」って思ったくらい、前半は退屈でした。何しろ疑問点だらけで、それらが解決する気配無いですから(^^;)
前半セリフ少ないし。

 後半は、退屈はしませんでしたけど、結局投げ出された疑問はそのまんまやっぱり解決しませんでした。読んでないから分からないけど、ゲド戦記を一本に納めようっていうのは、無理があったんじゃないでしょうか。だって明らかに説明不足の独りよがりが多かったし、そもそも一番最初の父親殺しの意味が分からない。償いに国に戻ったら処刑されると思うのですが・・・?

 テルーの竜設定も分からないし、人間と竜の関係も冒頭の王達の会話だけじゃさっぱり意味があるのか分からない。テルーの歌も、いきなり入って「え?」って感じだったし、直立不動で長々歌われても困惑するし、そもそもアレンといつの間に和解してたんだ?って感じだったし。

 ラスト、腕が飛ぶところやドロドロを見て”もののけ姫”を、ドラゴンテルーを見て、DQ6(小説版)のバーバラを、一緒に跳ぶアレンを見て”千と千尋”を、「会いに来ていいかな?」で再び”もののけ姫”を、偽家族で”ハウル”を思い出しました。走馬灯のように(笑)。

 さっき他の人の評価が見たくてYAHOOに行ったら、もっのすごい酷評の嵐!!星1つの多い事多い事!!「そこまで言わんでも・・・」と思うものもありましたが、「まあ、仕方ないかな。」とも思います。私はいいけど。ゲドが渋くて良かったから(オイオイ)。ってことで、ライフスタイルノートブックには、菅原さんの声について延々書いています(更にオイッ)!

 ところで、クモって、男?女?
[PR]
by otokata | 2006-08-16 20:15 | 映画