コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「おさかな好き?・・・あ、それは何よりです。」


『TITANIC the musical~13人が奏でる「タイタニック組曲」』を、東京の叔母が送ってくれました。本当にありがとう!!急にお願いしてごめんね。関西でもやってくれると信じていたものだから、番組欄に無かった時の衝撃は凄かった・・・。

 今観ています。観ながら書いています。綜馬さんがどのくらい出るのか気になって仕方ないため、文章に脈絡はありません。




 明らか最初綜馬さんの前でカメラが別の場所に移動しちゃうところとかは怒りでいっぱいですが、カーテンコールの、本当に善良な愛らしい彼の笑顔を見てると、どうでもよくなってしまいますね。そして、さり気に次期アンジョルラス、すっごく可愛い笑顔でアップで映ってたりして、「このちゃっかり者!」などと思っちゃったりします(キモイよ、私)。

 最初はナンバーを足早に紹介です。最近ブロードウェイバージョンばっかり聴いていたので、日本語でナンバーが聞けると早くも懐かしいです。「ああ、こういう歌詞だっけ」って。

 しかし、綜馬さんが足りない。いつディッディダディッダッディツ♪がくるのか・・・。

 あ、ブロードウェイが映った。
 ブロードウェイっていいですよね。ずっとあんな大作がたくさん公演されてるんですものね。いっぺん行ってみたいです。その前にイタリアかな。

きゃ、きゃ、きゃ、きゃーーーーーっ!!!!
マママママ、マブイ!!!!!!!!!!!!!!!!

 
 「ハロルド・ブライドに鈴木綜馬」って紹介されてる時って、プログラム写真撮ってるんですよね。何だかすっごくマブかったんですけど。ぶっちゃけ、プログラムもあんだけ笑ってる綜馬さんが良かったです(そういう作品じゃない?却下ですv)

 きたっ、最初のチケット情報!!悲しくなるじゃないか。もうお金ないんだって(涙)。

 映画版『タイタニック』、実は私、断片的にしか観てないんですよね。老夫婦や母子が沈没していく船の中で穏やかに死を待ってるシーンと、ディカプリオが沈むシーン。そろそろ観てみたいんですが、中々時間が無くて・・・。明日も残業だし。って、どうでもいいですね。

 あ、タイタニックの歴史になりましたね。妹とも意見一致しましたが、スミス船長と宝田船長、そっくりですね。

 おおっ、イズメイ、アンドリュース、スミスのプログラム写真ですね。中々渋い!
さっき、妹から松岡君が35歳位である事を聞かされました。・・・嘘だ。
私はてっきり20代だと思っていました。つか、35であの童顔と肌はないだろう・・・!!
Gacktさんよりも年上らしい。・・・・ありえない。
 
 船長・オーナー・設計者がランダムで語っております。

 おっ、松岡君噛んだ。完璧主義者って言えてない。・・・可愛い。

 稽古場が映りました。綜馬さんは映らないのでしょうか?
あ、アンドリュースのビジョンきました!!岡さんが沈むところ・・・、映りませんでした。でも、見事な傾きっぷりはいいですね。

 船長、(原田)ベルボーイへの想いを語る!ここ、泣けますよね。
 「私もエドワード・J・スミス。君と同じ名前だ」って聞いた後のエドワード少年彼の嬉しそうな表情!!ああ、可愛すぎる・・・・!!
 イズメイも辛かったんですね。

 おおっ、写真に向かって歌う岡さんですね。ここのシーンのバレットの声はすごい圧巻でした。本当によく通りますよね、岡さんの声。
 
 異なる道を選んだ二人の女性。
いや、本当に私も辛いシーンなんです。愛する者との決別も、逆に共に死を選ぶのも、行き着くところが死だと思うと、やっぱり辛いです。
 辛いけど・・・、私M口さんがどうしても苦手なので・・・、別の意味でも辛いです(ごめんなさい)!!
 ああ、『Still』きたっ!!あぅぅぅぅぅ~(涙)!!! 
あ、これってボトルを割ってたのですね。遠目では何してるのか分からなかった。

 はい、チケット売り込みとCM入りました。早送り、早送り・・・。

 浦井君のレポート。爽やかです!何か、「いかにもミュージカルに出てます」って感じ。
お花・・・、松岡君のお花の周りに人だかりがすごくて、綜馬さんに誰からきてるか見れなかったんですよね(恨)。残念です。
 あ、パンフレット売り込みに入ってますね。2000円って小さく出てるし。今回の写真のクォリティだったら、2000円は悪くないですよ!!レミゼジャージの岡さんも見れます。(ここ重要)と、私も売り込んでみる。
 楽屋口、綜馬さんは・・・、おおっ、来てますね。楽屋入ってる。岡さんはまだっと・・・。
 光枝のお父さん、ゴミを持って登場!!そしてゴミ捨てに行ってしまいました(汗)。
 衣装室・・・。ここにあのブライドの制服が・・・!!この人達が舞台を支えてくださって・・・

 岡さんキターッ!!おおっ、藤木さんもっ!!二人ともスタイルがいい!!
ところで、綜馬さんはいつ来るんだろう?
 
 ヘアメイクさん、すごいですねー。寝癖もロクに直せない私は、感心するしかありません。

 で、あの、かのひ。。。

綜馬さん―――――!!!!!!!

 (ちなみにさっきのは「かの人はいつ・・・?」と、書こうとしてた。)

 以下、綜馬さんはこの色、浦井君はこの色

 
 「あ、おはようございます!」
 「おはよう。何やってるの?」


 ・・・いかにも「今来ました」って感じなんですが、楽屋入りしてたのでは・・・?それとも、綜馬さんの楽屋は向こうなんでしょうか?いずれにせよ、チェックのマフラーも、コートもよくお似合いです。何だか髪型もペタッとしてて、いつもと違う感じですvv

 「今回はね」
 「えっ、無線技師」
 「無線技師です。」
 「はい!」
 「えっと・・・(浦井君を見て指差して笑い出す)」
 「僕三等客です。(お互い笑って)綜馬さん、おはようございます。」
 「おはようございます。」


 ・・・寝起き・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!?
まさか寝起きなのか?いや、浦井君がからかってるだけかもしれないけど、頭が起き切ってないのか、綜馬さん!?いやーっっっ、可愛い!!!!!!!!!!

 どうでもいいけど、これってある意味フランツ&ルドルフですよね!!!
ああ、親子・・・・!!!素敵・・・・・・・・・・・・・・・・!!!

 「りょ、漁師さんなんでしょう?アイルランドの?」←噛んでる。すげえマブイ。
 「えーっとまあの、の、農業の方」
 「農業」
 「まあ、漁師もやってたんですけど」
 「あ、そうなんだ。」
 「そういう感じのね」
 「本当・・・」
 「筋肉がある・・・」
 「おさかな好き?」
 「好きですねー。」
 「あ、それは何よりです。・・・(笑)よく分からない。」
 「(笑)分からないです。よろしくお願いします。」
 「どうも(僕も?)よろしくお願いします。」


 「おさかな好き?」

ホント分からないって(笑)!!!!何ですか、それ!!!????
これぞ、そーまさんクォリティ(愛)!!!
この”おさかな”は、絶対漢字じゃなくてひらがなですね!!!!!
しかも、「あ、それは何よりです。」が敬語なのがまたツボ!!
ついでに、”敬語”と打つと、”圭吾”と変換してくれるこのパソコンも愛してる!!
AKURO以来、圭吾さん見てないなー。

って、

 はっ、きたーーーーーっっ!!マブイ通信士のI Love 無線ソング!!!
傍らに座り込んでるバレットの「愛してるー」も、捨てがたい。

って、みじかっ!!!!!

 チケット情報、そろそろ鬱陶しくなってきた。

紫吹さんと浦井君の対談。いかにしてなりきるかという紫吹さんと、台本にびっしり書き込む浦井君。そっか、「農業で、漁師もやってる」っていうのも書いてたのかな?

 ところで、綜馬さんと岡さん、出番あれだけって事はないよね!?

 もういいよ、チケット情報。これってあれですよね。回数を重ねるごとに「今この瞬間も良席が消えていっています」とか言われたら嫌ですよね。

 この3tのタイタニック、本当に傾きますよね。すごいです。本当に沈んでますね。思い出します。あ、浦井君今から本番ですか。そういや、岡さんも発声しに行っていましたものね。大変ですね、本番前に番組のお仕事。綜馬さん、楽屋入りあんまり早くない方でしょうか?それとも、
浦井君たちが移動してる順番と編集の順番が違うのかな?

 ・・・チケット情報、ウザいです。

 オケと舞台のコラボ。どうもこのダンスシーン、印象薄いんだけど、どうしてだろう?
 イェストン氏登場!当たり前かもしれませんが、ピアノうまいですね。ゴッド・スピード・タイタニックって、ピアノで弾けるものなんですね。

 ・・・そんなに、チケット売れてないの?

 おおっ、グレン女史登場!
・・・岡田君、こんなに声低かったの!!??びっくりしました。

 そんなにチケット売れてないなら、私に一枚くれよ・・・(涙)。

カーテンコール・・・、綜馬さん可愛いなぁ。←お前はそれしか言えないのか。

 来場したゲストのトークはもういいよ・・・。そんなのより岡さんとか、光枝さんとか、綜馬さんのインタビューも聞きたかったんだよ。お忙しかったんだろうけど。

 特に、『ハウ・トゥ・サクシード』に出る誰かさんはもういいよ。この人の地声苦手だ。
『ハウ・トゥ・サクシード』、真矢さんの時はすっごく好きだったのに、今回は何か全然見る気起きないorz

ああ・・・、終わってしまった。しかし、綜馬さんの出番は少なかったけど、これだけ舞台の映像やインタビューが入った番組を作ってくれた心意気を買いたいと思います!

 ・・・私服の綜馬さんも可愛かったし。

 結局、これしか言えない奴でごめんなさい。

 しかし、これだけ映像があるなら、映像商品出してくれたらいいのに!!!!
つか、出して!!!!!!!!!
[PR]
by otokata | 2007-01-25 00:32 | 舞台・役者さん