コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

グッジョブ通り越して、礼賛するしかない!!


 可愛い~!!!!

 東宝さんの公演ブログって、レミゼといいジキハイといい、更新が早いし写真も多いし、常々サービス精神満点だと思っています。 

 けど、その中でも、M.Aの更新は、ダントツで早いんじゃないでしょうか?
昨日のトークショーの模様をアップしたと思ったら、次に開くともう綜馬さんのインタビューが!!しばらくエンドレスで流しちゃったじゃないですか!!ヘッドホンで、ボリューム上げまくって!!

 エガリテさんメイクなのに、どうしてあんなに可愛いんでしょうか、あの人は・・・。
特に、
 「”足を運んでください”って、ここで申し上げたいと思います。」
の、笑顔と首のかしげ具合が可愛いよ~(涙)髪が海草みたいなのに可愛いよ~!!
 占い読んでるらしいところも可愛いよ~!!指輪ジャラってしてるところも可愛い~!

 と、まあ、そーまさんの可愛さを挙げていっても本気でキリがないので・・・。

 最初は骨太で作ってたんですね、オルレアン公。
でも、「ないものねだり」って・・・。確かに、ちょっと違う感じですね、骨太豪快タイプは。
私はあの狡猾そうな爬虫類オル様がすっごく好きになったので、占いの啓示に、ファンとしても大感謝です。
 サスペンス物や陰謀物を見たり読んだりされたらしいですけど、あの怪しい(妖しい)雰囲気は、そこから滲み出てたのか、と思うと、これまたちょっと納得。流石は勉強熱心な方(惚れ直し)。具体的にどんなの見たんでしょうね。ちょっと気になります(好奇心)。

 ”実験劇場的な要素”
トークショーでも、この”無音状態”の事、話してらっしゃいましたね。(私は読んだだけですがorz)「ドキドキワナワナする」って(愛)。
 でも、客席にいる方も、フッと鳥肌が立ったりします。観てる時はあんまり「どうしてだろう」とか考えないけど、改めて言われると、「そういえばあの瞬間静寂だった・・・?」なんて。ラストの帽子を取るシーンが一番分かりやすいですね。

 このインタビュー見てると、本当に綜馬さん、この作品に誇りを持ってるんだな・・・って感じます。もう語ってる時の表情が、得意げで幸せそう。
 特に、
「一緒に、今この空間を共有しているってことを体感できる作品、そうあるとは思いません」
 って時の笑顔!見ているこちらが幸せになってしまいます。
もう、「本当にあの公爵と同一人物!?」ってくらいの、満面の笑顔。

 このギャップがまた・・・、素敵なんですよね。



 一方、トークショーの方もすごい。
レポをアップしてくれるとは思ってたけど、普通に動画増えてるし!!
カリオストロメインなのに、肝心のオイシイとこ持ってってるのがまた可愛い!
(「可愛い」しか言えないのは、ボキャブラリ不足だというだけではなく、愛らしすぎる誰かさんにも責任の一端があると思います。)

 「回転寿司みたい」だの、「歌詞が入れ替わったりするんだよ」とか、もう絶好調♪
20年以上もお付き合いのある山口さん、仲良さそうで何より。
本当、面白い方々ですよね。

 もう、堪能しました・・・。これで当分また何とか生きていけそうです。
[PR]
by otokata | 2007-05-01 23:58 | MA