コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アニレミ観ました。


 昨晩はY様のところでK様と3人でチャットしてましたー!
Y様のポニテ会以来、ずっと誰かとレミトークしたことなかったので、ついでにチャットもその時ぶりだったので、およそ1年ぶりでした(笑)。ネタも、レミゼの原作やミュージカルから始まって、ミラクルなことにギャグマンガ日和まで!とても楽しかったです☆
 Y様、K様、どうもありがとうございました!!

 で、そこでアニレミを推奨していただいたので、とうとう観ましたよ!
DVDレンタルするまで手出さないつもりだったのですが、今日はお休みだった故、ゆっくりと正座して視聴。

 ・・・・世界名作劇場!!!

 そう、世界名作劇場!!
これぞ日本アニメーションクオリティ!!!
枕詞に”ハウス”ってつけたいけど、今はつかないんですよね。普通に世界名作劇場。

 何だかものすごく懐かしかったです。OPの雰囲気とか、「レミゼだよ!」って感動する前に、「名作劇場!」って感動しました。

 肝心の話の方は、21話の『マリウス・ポンメルシー』と、22話の『それぞれの旅立ち』。

 マリウスがジルノルマン氏と喧嘩して出て行くところから、コゼットが修道院を出るところまで。

 喧嘩別れシーンから始まったからか、妙にマリウスが気性の激しい頑固さんでしたが(笑)、家賃のことをあまり考えてなかったっぽかったり、妙に抜けてる感じがしました。可愛かった・・・v
 評判のクールフェーラック!熱血じゃなかった。スマート&クール!
声は、「ローテーションな妹子」(K様談)。”たけぽん”さんこと、竹本栄史さん。いや~!!素敵でした!!「先輩!」って、お呼びしたいですw←え

 バルジャンのお声とか紳士っぷりとかにクラッときたり、コゼットと友達とのやり取りにうっかりホロッときたり(涙腺弱っ)、色々楽しかったです。

 そしてそして、最後に出てきたよ!!われらが警部殿!!!!!
ヘッドホンで聞いてたので、耳が破壊されるかと思いました。なんだよ、あの無駄に低くて色っぽい声は!?その声にショック受けて、声以外覚えてません!まあ、出番少なかったし。

 ちょっと本気でDVD購入を考え始めてます。

 
[PR]
by otokata | 2007-06-08 23:59 | レ・ミゼラブル