コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

私と電王あれこれ


 まずはお詫びと訂正。
昨日のライダー感想で、「亀さんが「坊ちゃん」ってゆーとを呼んだ!」って書きましたが、先ほど見返すと、「坊ちゃん」じゃなくて「ボクちゃん」でした。お詫びして訂正します。
 どーりで、書いてて「あれ、これだったっけ?もっと萌える言葉だったような・・・」って思ったはずだ。全然違うじゃん、私。湧いてるよ、今日も!!

 で、来週予告の件ですが、軽くネタバレ的な動画を見ちゃってたので、「ああ、本当にそうなるんだ・・・」って思いました。(しかもそのネタバレも、元は幼児雑誌掲載ものだからパチもんじゃないです)。でも、脚本の方がいくら以前にすごい容赦ないラストを書いた事があるにしても、電王の今の流れと作風同じような事をするとは思えないんですよね。だってこの作品、半分コメディですよ?憎めないちびっこ大人気イマジン達のお話なのに、完全消滅とかはありえないと思うんですよね。今まで近寄り難い感じだった仮面ライダー系の中でも、正しく子供向けっぽいし。(いや、近寄り難かったのは私だけかもしれないし、前のも明るかったかもしれないけど。)

 と、いうことで、しばらく鬱展開な気はしますが、私はあんまり気にしてません。
気にせず、ソフビのリュウちゃんと今日もトークしてます。開き直ってます。

 元々好きになったものはオープンにしなければ気が済まない性格なので、あまり気にしてないつもりなのですが、でも今回はものがものなので流石に年齢的なものも考えて、今日は妹に問うてみました。

 「ねえ、私って一人で仮面ライダーの映画館にも行けるだろうし、ソフビも一人でトイザラスに行って買ってきたんだけど、ある意味勇者?」

 返ってきた答えが、

 「うちの家がそういう属性だからいいんじゃない?」

 流石は私に電王を教えてくれた子です。この姉にしてこの妹あり。いや、逆?

 ちなみに母にも聞いてみました。

 「ねえ、私23歳にして、まだフィギュアとトークできるんだけど・・・。」

 返答は、

 「そんなん30過ぎてもやってる人いっぱいいるやん。」

 分かったよ、我が家族たちよ!!私やっぱりこの方向で行くね(超笑顔)!!

 そんな私と電王。もうしばらく止まらない。
「Perfect-Action~Double-Action Complete Collection~ 」、探しに探して買っちゃったしね☆(痛すぎるよ、私・・・)
[PR]
by otokata | 2007-08-06 15:51 | 電王