コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

仮面ライダーフェスティバル in みさき公園 ショー編


 キャラクターショーは、1回目は後ろの方、2回目は前から5列目くらいで見ました。
後ろじゃ全然写真写らないので、お昼食べてすぐ場所取り。ベンチに1時間30分以上座って、音楽聴きながら、ずっと寝たり日焼け止め塗ったりしてました。ちなみにお昼はマクドだったのですが、30分くらい並びました。まあ、人が多い遊園地は大好きなので良し!休日なのに人が少ない遊園地なんて、寂しすぎますからね。

 




 最初に、何やらサイと納豆っぽい怪人が暴れています。それを退治すべく、電王登場!
ノリノリで戦うのですが、途中で「代わってよ♪」と、ガンフォームに強制交代されてしまいます。ちゃんと踊りながら戦っています!!でも声はすっごく素直な声でした。・・・誰?いや、鈴村さんの声も素直ですが!!そうじゃなくて、もっと特徴的な部分を抜いてストレートにした感じの。
 しっかし可愛いよなぁ、ガンフォーム。まさか会えるとは思ってませんでした。嬉しい!でも願わくば必殺技使う時は、「最後いくよ、いい?」って言って欲しかったです。
 
 戦闘が終わってソードフォームに戻り、どこかへ行こうとするモモ。
 「ここはみさき公園だぜ?」
 「みさき公園とイマジンが何か関係あるの?」
 「みさき公演といったらイルカショーだろっ!!ずっと楽しみにしてたんだよ!」
 ・・・可愛い!!それこそリュウタにも見せてやってください。夏休みにお友達になってたし。ちなみに私は300円すら惜しまれる時期だったので、イルカショー見ていません(コラ)。
 
 とか何とかやってると、ライオンのイマジン登場!
何かライオン・キングっぽい感じの曲を口ずさみながら、ぬいぐるみを落として「ライオンは我が子を千尋の谷へ落とす!」とか言ってます。ライオンさん、「でん / おー!」って感じの呼び方が特徴的です。とりあえず電王の勝利。

 一方サイとキリンが名乗りを上げてる。この2人とさっきのライオンは3兄弟イマジンらしいです。と、黒マントにくるまったライオンさん登場!一応変装のつもりらしいです。電王を倒すのに、怪しまれないための策だとか。イマジン臭を消すために、消臭スプレーで対策!
 ・・・なんかマヌケ。

 で、本当にバレないのか試してみる。
ソードフォームと戦うけど、モモは気づきません。必死に良太郎が「今ガオッって!!」って指摘しますが、「いいやつじゃないか。愛想いいしよ。」とか、あっさり騙されます。流石はモモ・・・。

 電王が退場してからは、3兄弟による客いじりタイム!
どうやら、会場のお友達達を味方につける作戦らしく、「俺たちと友達になってくれる人!」「少ないな・・・。じゃあ、俺たちと遊んでくれたらお土産をあげよう。それで俺たちと遊びたくなった人!」「思いっ切り増えたな・・・。現金なヤツだな・・・。」と、いうことらしいです。
 サイとキリンが子どもを3人ほど連れてきて、「気をつけ!」「やすめ!」とかやってみたり、自己紹介させたり、「番号!」とかやったりします。・・・が、何せ3歳~6歳の子たち。
 「番号!」って言ったら「番号!」って返したり、「番号!」「123!!」って、一人で言っちゃったり、中々上手くいきません。それをいじるライオンさんが、まるで芸人さんのようです。やっぱりライブは大変だなぁ。苦労していましたが、すっごく面白かった!!「6歳」って言うのを「どんくさい?」って聞き返して、「君はどんくさいなりに頑張れ。」とか言ってみたり、いやー、笑った笑った。
ちなみに遠目だから良く分からなかったけど、お土産はカードっぽい感じ?袋にエンスカイのトレカかブロマイドっぽい柄が見えたような、見えてないような・・・。

 で、首尾よく皆とお友達になれたので、電王と戦おうとする3兄弟。だが、「その必要はない!」と、高らかに告げる声。周りでお母様方が「ゼロノスvv」と、嬉しそうなのがやけに印象的でした。
 そう、ゼロノスが高いところに乗っかって登場!サイやキリンと戦います。そこに、電王も登場!しかし、3兄弟の協力技の前に大ピンチ!
 彼らは、「俺たちに力を分けてくれ!」と、どっかの元気玉みたいなことを言って会場のお友達の声援をもらいます。力がみなぎったらしい2人は、それぞれ必殺技を使ってイマジン達を撃破!(「エクストリームスラッシュ」とか久しぶりに技名聞いた気がします。)イマジンズは、自ら金色の紙を撒き散らして消滅。
 それにしても、ライオンさんが一番アクション激しかった気がします。見事な宙返りを見せてくれました。

 倒した直後にさっそく口論になる電王とゼロノス。モモはゼロノスなんて放っておいてイルカショーを見に行こうとしますが、良太郎に諭されてまず皆にお礼を言うことに。
 ゼロノスも、「皆、今日はかーなーり!・・・ありがとう。」なんて、甘い囁きでお礼。でも、中村君の声じゃないっぽいです。

 で、ショー終了後、サイン会の長蛇の列が出来ました。
何でも、500円の色紙orヒーローカレンダー(¥1,300)orヒーローバッグ(指人形とか、モモのお面とか入ってる)を買った人はサイン会に参加できるそうです。ソードがサイン書いて、ゼロノスが「友情の握手」をしてくれるそうです。不思議な光景…。
 こんなところでも、電王が座ろうとした椅子をゼロノスがひいてモモがこけたのとか不憫で素敵でしたwゼロノス、グッジョブ!!

 最初の回は完全ファミリーに囲まれていたのですが、2回目は回りに女の子2人連れとかちらほら来ていました。やっぱり見たいよね、うんうん。
 野外ステージはぶっちゃけかなり寒かったけど、楽しかったです♪
でも次があれば、今度こそ誰かと来ようと思いました。楽しいけど、1人はちょっと辛いものがあるかもしれない・・・。
[PR]
by otokata | 2007-10-20 23:42 | 電王