コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:アニメ・コミック・ゲーム( 50 )

到着~w


 例のヤマジーさん出演パソゲーが届きましたww

 でも、これから家を出て、帰ってくるのは夜なので、頑張ってガマンします(>_<)

 それにしても、攻略順はどうしようかな~。トップにするか、トリにするか・・・。
ネオロマは大抵本命からなんですけど、やっぱり焦らして焦らして最後のお楽しみにしたい気がするんですよね~。何といってもヤマジーさんだし。
(真剣に悩む内容なのか)。

 何はともあれ、行ってきます。
[PR]
by otokata | 2007-06-24 11:31 | アニメ・コミック・ゲーム

 相も変わらず、悶々とした休日でした。
部屋の片づけをしたものの、これはもう物を大処分しないと片付かない事に気づいたり、
MAのブログの閉鎖が近いので、ちょっくらお別れの準備(オイ)を完成させたり、
部屋のビデオを漁りに漁って、必要なもの(後述)を発掘したり・・・
 
 こんな生活を送っていると、先ほどやっていた雇用制度についての議論番組とかが思いっきりグサグサと突き刺さってきますが、明日はちゃんと合わせに行くので、自分を騙し騙し生きています(そういう問題じゃない)。

 さて、必要なビデオということですが、発掘したのは以下二点。

 ・幻想魔伝最遊記 (二部)
 ・OVAブラックジャック 「二人の黒い医者」録画ビデオ


 ええ、両方ともヤマジさんが声優として声をあててらっしゃるアニメです。

 何ていうか、一番ヤバいハマり方なんですよね、後から気になりだすって(滝汗)。
そもそも、今まで激ハマリした方で、一目惚れしたのは高遠さんしかいないし。
(あ、例外一聴惚れで松原さん?)

 斎藤さんも登場してしばらくして好きになったし、
綜馬さんもトド様も公演が終わってから気になりだしたパターン。
スネイプ先生とアランも、某方(っていうか、50nno様)のイラストと素敵サイト様達のドリームの相乗効果で見方が変わっていったし、
フロローは2でいないことを確認してから大ハマリ。
警部はフロローというクッションがあったから例外(準備が出来た状態で見てた)、
ジェフリーもしばらくは警部としか見てなくてクレッシェンド状態。
村井さんは、赤ラベルを視聴で何度も聴いてるうちに意識するようになってきましたし、
何よりMAだって最初は好きになるなんて夢にも思いませんでした。

 ・・・なんか自分の気の多さを露呈しただけな気がしますが、そういうわけで、
何故か只今ボーちゃん役者さんが気になって仕方ない状態になっております。

本命はもちろんおひさまなんですが、別の次元でこう、自分の心が騒ぎ立ててる状態。うわっ、厄介・・・。

 そういうわけで、ビデオ発掘に至った訳です(前置き長っ!)。

長くなったので、続きはこちら
[PR]
by otokata | 2007-06-23 23:58 | アニメ・コミック・ゲーム

 突然ですが、ウィキペディアからの引用



ラ・セーヌの星

1789年に勃発したフランス革命の頃のパリが舞台となっている。主人公はシテ島で花屋の娘として育った美しい少女・シモーヌ。彼女が変装してラ・セーヌの星を名乗り闘う物語で、実はルイ16世の妃マリー・アントワネットの異母妹であるという設定(母はオペラ座の歌姫)。


 私この話全然知らないのですが、ここだけ読んでみると、なんとな~くどこかで聞いた事のある展開。花屋とか、マリーと異母妹とか(苦笑)。

基本的に全てフィクションであるが、実在の人物・建物が登場すること(モーツァルトやモンゴルフィエ兄弟、オルレアン公とその私邸パレ・ロワイヤル、ナポレオンなど)、革命前夜から「バスティーユ牢獄(以下、作中の表現に従いバスチーユと表記)の襲撃」「国王・王妃の処刑」に至るまでの情勢の流れ、数々の史実・歴史的事件を物語の基盤としていることもあり放送当時話題を呼んだ。

 いいなぁ、面白そう・・・。
モンゴルフィエ兄弟って、あの「ご覧下さい、モンゴルフィエの気球です」の人たちよね?
それより何より、この書き方だと、オルレアン公重要人物っぽいし。
 しかも、オルレアン公の池水通洋さんは、フェルセンでバイイらしいですよ!?
何だか、とっても気になります・・・。

 ちなみにさっきの『ペット探偵 Y’s』、明日にでも探してきます!!
まさか山路さんが乙女ゲーに出演していたなんて・・・!!
仮面ライダーよりも人間椅子よりも、こっちの方がよっぽど気になる!!頭の中がボーちゃん夢な私の妄想が、ヒートしまくってます。

その他にも小野坂さんや藤原さん、森久保さんが出てるなら安心だし。
よっしゃ、待ってて、鞍浜吉平様!!

(今多分、かなり目がマジ・・・)
[PR]
by otokata | 2007-06-21 23:59 | アニメ・コミック・ゲーム

 レミゼとは何の関係もありませんが・・・


 そういえば最近、結城比呂さんの声を聞いてないな~、とふと思い、調べてみました。
そしたら、知らない間に公式サイトが復活してました。

 しかも、改名されてました、4日前に・・・。

これからは”優希比呂”さんなのですね。うわー、慣れるまで時間かかりそう。
音の響きは変わらないけど、何だか字面が全然違いますね。でも、”優希”さんって、いいお名前ですよね。優しい希望か・・・。

 これからも、ひっそり水面下で応援していきたいと思います。


 で、更に話変わりますが、スターオーシャンとセカンド、リメイクされるんですね。
「スターオーシャン1 First Departure」と、「スターオーシャン2 Second Evolution」。
フルボイス&シナリオ追加と言う事で、一瞬PSPの購入を考えたのですが、声優さんが一新されるという事で、多分手を出さない気がします。
 アニメはいいけど、ゲームでまで声優さん一新されるのはかなり抵抗があります。

 ヤだ、東地さんのいないスタオーなんて。
それに、私の耳は阪口アシュトン&住友プリシスでチューニングされてるから。アニメでも、この二人だけはどうしても受け入れられなかったから。だから、ちょっと醒めた目で見守ろうと思います。

 とか言って、新キャストしだいではやっぱり分からないんですよね~(苦笑)。だってスタオー好きだもの。
[PR]
by otokata | 2007-06-06 00:46 | アニメ・コミック・ゲーム

アニメ主題歌大全集


先ほど、BSの『アニメ主題歌大全集』に思いっきり癒されました。


ささき大王と水木一郎アニキ、渋くてカッコいいよ~(涙)!!惚れるよ~!!

影山アニキときただにアニキもエネルギッシュでカッコいいよ~!!
特に影山アニキのルパンが聴けたのがものすごく嬉しい!!

堀江さんと井上さんはいつまでも可愛らしいし、水森さんのアラレちゃんが聴けたのも感動でした!!

これ是非生で聴きたかったな~!!何か、自分を取り戻した気になりました(笑)。

 私だけかもしれませんが、ささきいさお大王、最後の挨拶を見てると今さんに似てる気がしました。まん丸の大きな目が・・・。
[PR]
by otokata | 2007-05-26 23:21 | アニメ・コミック・ゲーム

 そして、終わりと言えばもう一つ。
『フルーツバスケット』23巻発売!!

「発売!!」とか言ってるけど、このブログで今までフルバのフの字も出てこなかった気が・・・しないでもないです。が、ここはそういう突発的な場なので、気にしない、気にしない☆彡

 コミック派だったので、やっと最終回を見届ける事が出来ました。
この話も、「一体いつから読んでたんだっけ・・・?」ってくらい長かったですね。
たしか私はまだ高校生だったような気がする・・・。

 そうそう、「あーやは子安氏じゃなきゃやだ!」って思ってたのに、アニメでは宮本氏になっていて拗ねた事もあったっけな・・・。
 昔はひたすら透くんがどっちとくっつくのか妹と議論した事もあった。
 OPとEDを歌っていた岡崎律子さんが亡くなってショックを受けたりもした。
 ぐれさんのキャラがだんだん黒く黒くなっていくのに、最終巻ではあんなになっちゃって、結局どんな人なのか分かんなくなってしまったのも今となってはいい思い出です(昨日だよ!?)。
 ラスト寸前10数ページまではしみじみ感動したのに、最後の4ページくらいが「ええっΣ(゚ロ゚ ;)」って感じだったことも・・・(何か通り越しましたよね、一段階・・・)。

 とにもかくにもフルーツバスケット。
読んだ後にホッとする、大切な作品でした。高屋先生、お疲れ様でした!!

 
[PR]
by otokata | 2007-03-21 22:07 | アニメ・コミック・ゲーム

 話は変わって、『るろうに剣心 完全版』。
今回から『設定秘話拾遺』と『時事随想拾遺』がつきましたね。 
登場人物製作秘話とかがなくなって寂しかったので、かなり嬉しいです。

 それに、斎藤さんVs無名異も、死ぬほど読んだけど何度読んでも興奮します。
ストーリー展開も、このときすごく話題になったな・・・、とか思い出すし。
 
 表紙も、「恵さんと6人の同志に、一体何のつながりがあるんだろう?」なんて思いましたが、「月刊和月」を読んで納得しました。罪を受け入れて償いに生きる恵さんと、己の罪に目もくれずに他者の罪を裁く者達なんですね。深いぜ、和月先生・・・。

  更に!!『剣心再筆』の外印!!
「美形かと思った」という抗議が多数寄せられたと、和月先生は書いてらっしゃいましたが、まさかこんなところで美形の外印が拝めるなんて思ってもいませんでしたよ!!
 ちょっと外国人のような、涼しげなマスク。ウェーブのかかった髪に、ノド元には髑髏のタトゥー。更に元・御庭番で、蒼紫にコンプレックスを持つなんて美味しい設定!
 武器商人設定でやってることは非道だけど、なんだか許してしまいそうな自分が怖いです・・・。

 「気の持ちようで幸せに」「自分は騙せない」
 「もう遅すぎる」「アデュー、シシィ」
 「今からではパパみたいになれない・・・」
ああ、バックで流れてるエリザベートが切ない事になってきました。
寺泉さんもいいけど、やっぱり村井マックスが聴きたい・・・。2004年バージョン買いたい。

 「僕を監視するのはやめてください!」
井上君、ヴォルフガングに聞こえるんだけど。いっそ綜馬さんコロレドとか・・・(似合わなそうでかえって観たい)。
[PR]
by otokata | 2007-03-04 22:25 | アニメ・コミック・ゲーム

今堂本兄弟観てました。

 笑い死に&萌え死にしかけてます。
さっきまで真剣に李香蘭観てたのに、何なんだ、この今の空気の変わり様は?

 ゲストのしょこたんの回答、面白すぎです!!アニメとかそこまで観ない友人が彼女にハマッてて、影響力すごいなぁ、とは思っていましたが、ここまですごい人だとは思わなかった。

 家に家族しかいないときはトイレは(ドアを)開けてするとか、ひたすらブログ更新してる毎日とか(生きた証を貪欲に残したいそうです)、セミの抜け殻髪に飾って、それをブログにUPしたら、次の年に大量のセミの抜け殻が送られてきたって・・・。一個一個がすごいエピソードで、もう参りました。

 お宝も、デンジレッドのヘルメットとか、30戦隊レッドヒーローとか、いや、何かすごいものを見せていただきました。そういえば、アンジョルラスの岸さんは、カーレンジャーのレッドでしたよね。観てないけど。

 しかも極めつけのコスプレ! 
高見沢さんがセフィロス、光一君が蔵馬のコスプレって・・・(鼻血)!!!!
あの格好良さの前では、「銀髪と赤毛・・・」なんて言えませんとも!!
(実はちょっと思った。でも、いいや。高見沢さん、髪長くて綺麗だし)
 いいなぁ・・・、ファイガにローズウィップ・・・!!羨ましい・・・。
でも、そこまで間髪置かずに連呼するんじゃなくて、もっと一回一回もったいぶって決めてほしかったな・・・。でも、格好良かった。

 そして、先ほどAM●Z●Nからメールが。
ようやく『幸福の王子』が発送されたそうです。

もう、なんでもいいから、早くきて・・・(号泣)。
[PR]
by otokata | 2007-02-11 23:53 | アニメ・コミック・ゲーム

 最初に「欲しい」ってブログに書いてから、早一年以上・・・。
よーやく、よーやく、ようやく入手しました!!!

 ヴァルキリー・プロファイル2 シルメリア!!!

 最近ゲームをする暇も無かったし、金欠甚だしかったので、ずっと遠目で見てるだけだったんですよ(るろ剣は買ってやったけど・・・。ほら、あれは私のアイディンティティだから。)!!それがようやく私の手元に!!

 「お正月だから一本くらいゲーム買ってもいいかな」

遥かの八葉抄や舞一夜、アンジェリーク・エトワール、FF1&2orFF6(GBA)・・・。
欲しいソフトは山とあるんですが、やっぱり我慢の限界に来てましたから、シルメリア!
購入前に、あまりよろしくない前評判もたくさん見ちゃったけど、若干ネタバレ(本当に若干)も読んじゃったけど、心を決めました!

 で、早速プレイ。

現在レザードが仲間になったところなんですが、この作品相変わらず
めっちゃキャラが素敵なんですけど!!
 
 公式サイトを見てるだけのときは、絵は好きだけど前作キャラ以上に惹かれる存在なんて無くて、それがまた購入が延びた原因にもなってるんですけど、いざやってみると
ルーファスもディランも格好良すぎ!!!
ノリでうっかりパソの壁紙をルーファスにしちゃいましたよ(ちなみに考慮期間として、ここ数週間はアリューゼでした)!!
 アリーシャはまだちょっとよく分からないけど、これから先は長いし、楽しみです。

 つか、

礼儀正しく落ち着いたレザード素敵!!

 いや、私が好きなのは天才で変態な暴走レザードなんですけどね(爆)!!
ストーカーで一方通行で勘違いの痛い彼が好きなのですが、普通にしてると、こんなにも素敵な人だったんですね。CGの効果か、心なしか若返ってる気がするし(笑)!!
私がレナスなら、コロッと落ちます。まぁ、そんなに簡単に手に入るようなものはいらないだろうけど。
 
 ってことで、これから少しの間、久しぶりに神と人との神話に浸ろうと思いますv
[PR]
by otokata | 2007-01-04 01:01 | アニメ・コミック・ゲーム

予想大はずれ~!!


 るろ剣完全版の次巻の表紙、鎌足と帳じゃなくて、”十本刀”で出るんですね。

 小出しにしてたのか、公式HP。思いっきり引っかかったぜ(←勝手にひとりでね)。
しかも由美まで入っていましたよ。方治と宇水もいたから、やっぱり宗次郎と志々雄がセットなんでしょうね。

 さて、毎回毎回傑作なジャンプのるろうに剣心完全版紹介ページ。
以前斎藤さんと左之助が売上勝負をしたり、翁の表紙予想があったり、師匠が大人買いしたりと、楽しませてもらっていますが、今回は描き下ろしの真相が載っていました。

壱 描き下ろし 錦絵仕様カバー

 墨絵筆致で鮮やかに蘇る剣客たち
 22幅の人物画、対の組み合わせも登場順も作者厳選の連作。虹彩箔で捺した草花紋と高級和風紙が、画に彩を添えます。


 作者厳選・・・だろうな、とはまあ思っていましたから、特に驚きは無かったのですが、オフィシャルで言い切ってもらえると、斎藤さんと左之が対だったのがなんか嬉しいです。(深い意味はありません。コンビとして大好きなので。)
 そのうち、維新志士と新選組を対でやってもらえると嬉しいです。あ、もちろん新選組には斎藤さんも入れてください。(って、ムリかな。)

弐 描き下ろし 花札調口絵

 花札スタイルを借り、”色”に戯れる
 花札にイメージを借りた「色替え遊び」の剣心たち。公式設定色と異なる色合いに花札模様。貴方は、どう読み解きますか。


 ・・・・そんなに変わったイメージないのは、私だけですか?

参 描き下ろし 剣心再筆

 デザインに漂う“if”のの遊び心
 表紙オマケに、和月先生のスケッチブックから”遊び”を拝借。異説剣心伝?ラフ画の持つ雑談感覚をお楽しみください。


 スケッチブックから拝借って、まさかあれ、連載当時のですか!?
 い、いやいや・・・、再筆ですものね。違いますよね。ああ、びっくりした。毎回毎回、有りえない世界をありがとうございます・・・。


 さて、剣心完全版も、来月で半分ですね。そして来月と言えば、あの伝説の斎藤VS宇水のカラーですよね!!!!どこまでも応援しています!!
[PR]
by otokata | 2006-11-25 14:51 | アニメ・コミック・ゲーム