コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:アニメ・コミック・ゲーム( 50 )

 昨日は岡さんのコンサートでしたね。素晴らしいコンサートだったようで、何よりです。
私も行きたかったのですが、学校付近のお祭りのボランティアに行く事が大分前から決まっていたので、涙を呑んでガマンしました。
 聴きたかった、石井トートと岡ルドルフの「闇は広がる」・・・。

 さて、昨日久しぶりにお祭りの働き手になったので、今日は一日バテてました。

年だな・・・。 起きたら13時って、どういうことよ(呆)。

 で、今日は徹底的にサボる日と称して、久々にFF6をプレイ。

 唐突ですが、私はFF6を、FF中最高傑作だと思っています。
(4~9しかプレイしてないけど。とりあえず2やりたい。)
 登場人物がやたらと多いけど、その一人ひとりがすっごく個性的で、それぞれにストーリーがあって、絶望や希望が丁寧に描かれていて、物語としてとっても好き。ゴゴやウーマロはあんまり描かれてないけど、その辺は想像に任されたのだと勝手に思っています。システムも分かりやすいし。

 冬にはGBAでリメイクされることだし、私が持っているのはPSのコレクションだからCGも天野イラストが元になっていて美しいので、かなり癒しになると思ってプレイ。
 以前クリアしてからしばらくレベルアップに励んだデータがあるので、折角だからやりこみ度を記録しようと、がれきの塔に行って軽くケフカを倒してクリアしてきました。
 そういうデータが残っているので、本当は見ようと思えばいつでもEDを見れるんですけど、でも結構な覚悟がいります。だって、EDでは愛しのシャドウが・・・(涙)。

 でも、久々にFFの世界に、ファンタジーの世界に触れたので少し元気になれました(「久々?あれ、ゲドは?」なんてのは愚問ですぜ、奥様・笑。)

 今日はゆっくりお風呂に入って寝ます。おやすみなさい。
[PR]
by otokata | 2006-08-24 23:57 | アニメ・コミック・ゲーム

 連載開始当初はもっと興奮して語り散らすと思っていたのに、いざ終わってみるとあっけなかったです。今でも高遠さんを好きなことには変わりないのですが、今回はちょっといつもとは様子が違ったようです。
 それは私の読み方が変わったとかだけではなく、作者が意図的に変化させていたようで、現に天樹さんのブログにはそのことが書かれています。

 私はあんまり納得いきませんが・・・。 

 結論からいいますと、作者のスタンスが正直嫌です・・・。

以下、毒吐き文章になっています。しかも主観だけで物語っています。
[PR]
by otokata | 2006-08-10 00:25 | アニメ・コミック・ゲーム

魚沼宇水、その最期


 日曜の朝から書くような内容でもないけど、最近発見した事を一つ。


 宇水の死に様って、正直悪くないですよね?


 唐突にすみません。決して上半身真っ二つになりたいわけじゃありません(苦笑)。
ゲームの公式サイトに触発されてるろ剣14巻を読み返していたときに、ふと思ったことを、きょうはちょっとだけ。

 昔はね、宇水大嫌いだったんですよ。

 何といっても斎藤さんのおみ足を傷つけた奴だし、彼の血を舐めるなんていう羨ましい忌々しい所業を行っちゃってるし、斎藤さんの事を「貴様如き」なんて言ってくれるし、それに何といってもキモいし(言っちゃった・・・)!!!!

 けど、よくよく考えてみると、上半身真っ二つなんて惨たらしい状態になっていながらも、笑みを浮かべて斎藤さんと問答やってる姿を見ると、「なんかこいつは凄いんじゃなかろうか?」なんて気持ちがどっからか湧いてきちゃったんですよ。この状態で、喚きもせずに悠然と死を迎えるなんて、並大抵じゃない。

 正直、戦闘中斎藤さんに図星を突かれまくって焦っている宇水は、格好悪いです。
けれども、決して折れない信念を持って生き抜いている斎藤さんから出た「己の信念を貫けなかった男など、死んでも生きてても惨めなものだ」と言われ、そこで「仕方なかった」だとか、何も反論もせず、己の人生に思いを馳せ、斎藤さんの人生に思いを馳せて静かに死んでいく姿は、今見ると敵ながら天晴れに見えます。何というか・・・、潔く見えます。

 「一片の淀み無く己が道を貫く。簡単な様で・・・、何と難しい事よ。」 

 宇水自身も本当は、斎藤さんのように生きたかったのでしょう。
けれどもその難しさゆえに、虚栄を張らずにいられなかったプライドゆえに、道を踏み外し、折れてしまった。そんな彼の哀しさがこの一言に現れてるんじゃないかと思います。

 自分が歩む事の出来なかった真っ直ぐな道を、決して踏み外すことなく強く生きる斎藤一。彼の説得力を持った言葉によって、自分の人生の過ちを素直に認めながら死んでいけたとしたら、たとえそれで惨い死に方を迎える事になろうとも、容赦なく自分の一番痛くて弱い部分を抉り出されようとも、彼は最期の対戦相手としてこの上なく最高の相手だったんでしょうね。

 刃衛がいつまでも剣心の生き様を地獄の淵で見ているように、彼もきっと斎藤さんの行く末を見ているのではないでしょうか。

 彼が悪即斬を貫き、その狼としての人生を完遂するまで。
[PR]
by otokata | 2006-07-30 09:17 | アニメ・コミック・ゲーム
 ずっと更新の止まっていた、古い方のるろ剣公式サイトで、「あなたが選ぶ TVシリーズ ベストエピソードアンケート」!などやってるようです。

 行って早速第四十九話に投票してきましたが・・・、本当に今頃なんでこんなに盛り上げてるんだろう?まあ、いいけど。私は嬉しいから。

 でも何か地味な企画なので、投票数とか少なそうです。何となく不憫です(勝手に決めつけ)。るろ剣好きな方、お暇な方は是非行ってあげてください。

追伸
特別放送なんかもあるようです。8月3日27時12分より フジテレビにて放送予定
・・・だから、どうして今年なんだろう?
[PR]
by otokata | 2006-07-17 00:22 | アニメ・コミック・ゲーム
 るろ剣ゲーム公式の映像が更新されてます!!

 なんっつか・・・

斎藤さん・・・、格好いいよ(涙)!!

 牙突・零式の映像ですよ!!宇水が殺られてます!!
 やっぱり上半身まっぷたつはないのですね!流石にゲームではね。
でもやっぱりあれはるろ剣史上最大の見せ場ですよね!フルカラーですしね!!!
完全版で甦るのがものすごく楽しみです(←性格悪い?)!!

 しかし、やっぱり斎藤さんの格好良さは永遠ですね。
「「惨めだな・・・」って言う時の右手の形がおかしくないか?」なんて野暮なツッコミを入れるのは、この際やめておきます。
 鈴置さんの声も、今やこの人以外考えられませんし!!

 しかし、アニメで初登場した時は制服の色が紺だったことにショックを受けていましたが、今ではすっかり見慣れてしまいました。一体何年のお付き合いなんだろう・・・(遠い目)。

 そうそう、完全版もきっちり購入いたしました(報告遅っ!!)。
いや~、刃衛が素敵だ・・・(そっちかよ)vv
カバーをめくって真剣に再筆を眺めてみたり、何度も通読してみたりしてみましたが、肝心な事をしてないのに気づきました。

早くカバーをつけなきゃ!!


 しかし、ゲームの”豪華予約特典”って、全然豪華でもなんでもないですよね・・・。
[PR]
by otokata | 2006-07-12 21:01 | アニメ・コミック・ゲーム

いよいよシルメリア発売

 「いよいよ」とか書いておきながら、さっきCMを見て、気づきました。ジャンプとかを見て、「いつか買う!!」という決意だけは固めていたものの、基本的にゲームは中古にならないと手が出せないもので・・・(金欠)。前作は妹が購入したから発売日に出来たのに・・・!!(彼女の留守をいい事に、真っ先に手を出した最低な姉は私です。)

 前は実写っぽいCMだったけど、発売したからかゲーム中ムービーをふんだんに使ったCMで、思わずお箸を落としかけてしまいました。・・・アリューゼまで映るとは思わなかった。キレイ・・・。
 前作があんまりにも良かったので、出来たらあまりFFのようにムービーに力入れすぎて中身が薄くなるのは避けて欲しかったのですが、公式サイトとかを見てるとその心配はあまりいらないように感じました。戦闘システムが少々複雑になってるらしいのがちょっと大変そうだけど、前作のいろいろなものも引き継いでるし、面白くなってそうです。それに、前作がいくら良かったとはいえ、あの微妙なアニメだけは何とかして欲しかったから、こっちの方がいいのかも(^^;)

 やっぱりレナスもレザードも、アリューゼも出演という事で、しかも彼らの声優さんはそのままということで、飛び上がるくらい嬉しいです!それにブラムス!!彼も何だか活躍しそうな予感・・・。ブラムス×シルメリア派としては、嬉しい限り!!

 ・・・・・・とかいいつつ、先立つものがないのが悲しい。
ついでに最近時間が無いのも悲しい(T_T)
[PR]
by otokata | 2006-06-22 20:34 | アニメ・コミック・ゲーム
 舞風さんの退団も発表されましたね。
仲良さそうだったから・・・。揃って退団しちゃうんですね。寂しいです。
 そんな私、今日も職場のバルジャン(仮)のマブさに癒されてまいりました。
はぁ・・・、ステキ・・・♪

 話は大きく変わって、最近うっかりネウロ以外ほとんどチェックしていなかったジャンプですが、気がついたときにはすごい状況になっていました。

1.るろうに剣心 PS2ソフト今秋発売!!

 しかも何ですか、剣心編、左之助編、斎藤編って!!
何で今頃こんな物発売する気になったんですか、バンプレストさん。
京都編までの原作をベースにして、主要キャラ各々の物語をプレイ可能・・・。ってことは、やっぱり宇水とも戦えちゃいますか?うわー、楽しみだな、それ。
 “オリジナルエピソードも加わり”って、一体何を加えてくれるのだろう?大阪行きの船上でいざこざがあるとか、比古師匠との邂逅とか、蒼紫と語り合っちゃうとか、左之助と漫才しちゃうとか・・・?(アクションでしょうが)。ああ、どうなるんだろう。
しかもバッチリ鈴置さんの声がついていますか、そうですか。
ああもう、分かりましたよ!!買えばいいんでしょう、買えば(爆)!!

 ただ、問題は、私アクション苦手なんですよね(滝汗)。
斎藤さんへの愛はあるけど・・・、果たしてクリアできるかどうか(深刻)。
前々作の『維新激闘編』だって、隠しコマンドで卑怯なクリアしたクチですから。
『十勇士陰謀編』はひたすらやり込みましたけど。錦絵コンプリート、隠しダンジョンクリア、お目当てキャラとはしっかりデート。・・・斎藤さんとデートできなかったのは大きな不満ですが(怒)。

 それはともかく、これはもう即買い決定・・・はっ、しまった!まだ『新選組群狼伝』買ってない(どのジャンルでもこんなことばっかりやってるな、私)!!

2.武装錬金 今秋アニメ化決定!!

 これも知りませんでした。ドラマCDが第二段まで決定してるのは知ってたけど、アニメですか・・・。ってことは、動くパピヨンが見れちゃいますか・・・。
ビデオ大量買い込みが要求されますね(財布の中身を確認中。思わず落胆)。
頑張ります、色々と・・・。
[PR]
by otokata | 2006-06-01 20:39 | アニメ・コミック・ゲーム
 痛々しい告白をしますが、今週のジャンプで

 久々にネウロに萌を感じてしまいました・・・。

 私X編があんまり好きじゃないので、最近ちょっと遠ざかりつつあったんですけど、
(あ、でも先週は良かったです、ネウヤコ的に!!)

 何ですか、「舐めろ」って!?!?

一巻の巻末の時もびっくらしましたが、本編にまでこのネタ持ってくるとは思いませんでした!!

もう、なんていうか・・・

 グッジョブ、松井優征☆

 舐めちゃうといいなぁ、ヤコちゃん・・・(危)。
[PR]
by otokata | 2006-05-15 22:04 | アニメ・コミック・ゲーム

 今週も金田一目当て(正確に言うと”高遠さん目当て”)でマガジンを購入しました。
よ~~~やく、喋って動く、本物の高遠さん(回想シーンとか、イメージ映像じゃない)に再会できました!!実に5年ぶり!!お久しぶりです、高遠さん~vvv
でも、嬉しかったけど、感動・・・したようなしなかったような。
何だか最近、『金田一少年の事件簿』、あんまり面白くない気が・・・。
明智さんも高遠さんも揃っているのに、どうしてなのでしょう?ちょっとモヤモヤします。
なんだか、盛り上げようとする気持ちは伝わってくるのに、私の中では決死行の時ほど盛り上がらないからかと思われます。
でも、まだまだ導入なので、仕方ないですよね、うん!!
高遠さんへの期待ゲージは既にMAXなので、きっとこれからです!

ここから先、派手にネタバレしています。
今週のマガジン(2006.20号)を未読の方はご注意下さい。


More
[PR]
by otokata | 2006-04-19 21:47 | アニメ・コミック・ゲーム

 またまた一コマしか登場しない高遠さん。
まだ本人は登場していないし、話しもしてない。はじめちゃんだけじゃなくて、明智さんにもお手紙出すとは思わなかったけど、ようやく動いてくれたようでなにより。高遠さんらしいトリックはいいんだけど、私的には更に「種」をしこんだかもしれない経緯とかも知りたいんだけどな・・・。

 次週には出てくれるかな?待ってるんだけどな・・・。
予兆だけで引き伸ばされるのはちょっと困るかも。
明智警視のアップだけじゃ、私は物足りないし(^^;)
[PR]
by otokata | 2006-04-12 20:17 | アニメ・コミック・ゲーム