コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー

<   2007年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

これから東京に発ちます。
と言っても、今回は観劇遠征ではなくて、れっきとしたお仕事。
専門の師匠の演奏会お手伝いなのです!
お仕事だけど、経費節減のために夜行バス(^^;)

今週は珍しく忙しい週でしたが、合間を縫って轟悠様の個展を見に行ったり、『フィガロの結婚』読了したり、何回か後輩の合わせをみたりと、充実していました。 
明日も午前中はフリーなので、戦友と色々な場所に行くつもりです。

日帰りの上、帰ったらまた合わせに行くし、翌日はまた普通に仕事と、ちょいきつめですが、頑張ってきます!
[PR]
by otokata | 2007-07-27 21:09

気がつけば…

5日も放置してますね(^^;)
こんにちは、夏バテ気味の時に限って珍しく予定が立て込んでいます音方です。
レミのレポがアップされないまま、早2週が経とうとしてることも驚きです_| ̄|◯

まだ8月にもなっていないというのに、この暑さにのびてます、グッタリと。ああ、電車が駅に着く度にセミの合唱が聞こえる…。

色々なことが滞ってて、精神的にもちょっと疲れ気味です。ああ、身辺のあれやこれやを片づけたい~!

とりあえずいかにしてこの無気力多忙状態を乗り切るかが最大の課題です。
近況報告でした~!
[PR]
by otokata | 2007-07-26 08:18

 『月刊ミュージカル』のWフイイ取材写真がレミゼ公式ブログに載ってますね。
ちょろっと見てきたのですが、あまりの爽やかさ&可愛さに一瞬硬直。

 肩組んじゃってる写真とか、「これかー!!」って思いました。
松原さんのブログで「ダメ出しを受けました」って書いてあった写真は(興奮)!!!

 ってことは、相当照れが入ってるんですよね、この肩組み写真!!
うわっっ、更に可愛さ倍増ですね(>▽<)
しかも、この身長差!!ちょっと失礼かもしれないけど、松原さんちょっと女性らしい繊細な顔つきなので、なんだか違うベクトルでこの写真を見てしまった事は内緒です(笑)。

 ああ、可愛い!!そしてきれい!!
『月刊ミュージカル』の発売、めっちゃくちゃ楽しみです!!!!

 そんな興奮を胸に、今日こそビリー頑張ります!!
[PR]
by otokata | 2007-07-21 21:39 | レ・ミゼラブル

 3日前にビリーのプートキャンプに入隊した音方です。
4日目の今日、完全夏バテ状態でやる気0。見事三日坊主を達成!
いえいえ、ちゃんと明日はやります。今日はジメジメしてて、本当しんどい・・・。

 アニレミも、今週分まだ見てない。感想もメモで止まって大分アップしてない。
それに、14日レミゼのソワレ分も書いてない・・・。
でも、今日は大きな用事を二つ済ませたから良しとしよう。こうやって自分を甘やかしてると、ビリーに叱られる気がします。それに何より、自分をまた一つ嫌いになるから、甘やかさないようにはしたいのですが・・・、暑い。
 
 『宝塚BOYS』も無事大楽を迎えたようですね。
もちろん、福岡までは行けなかったのですが、ブログの方にヤマジさんの羽姿が載っていて、もうそれだけで幸せです。写真小さくて、顔が見づらいのが辛いのですが、でも雰囲気が素敵なので良し(苦笑)!!

 BOYSに関しては数日前朝日新聞に、結構厳しい記事が掲載されていました。職場でチラッと見て、気になって朝日買っちゃいましたよ。初めて売店で新聞を買った記念日(笑)。(リンクはこちらから
 時間の流れが分からないとか、成長振りがよく分からないとかは確かにそうだった気がしますが、あの作品の雰囲気とこの記者さんの求めるものの比重が結構違ったような気がします。作品の本質は確かにここで求められているものと一緒なんだけど、役者さんの演技とかから伝わってくるものを、更に作品の構成からも求めていたような、そんな感じ。3時間で私は彼らの青春を泣いたり笑ったりしながら一緒に過ごした気分でいたけど、もっとかっちりしたものが見たかったのかな、と。難しいですね(微笑)。

 でも、観たかったものとかみ合った・・・と、いうよりそれ以上のものを魅せていただいた私は、すっごく楽しかったです。このメンバー、この題材、この脚本ならではの世界だったと思います。最初は85%ヤマジさん、10%圭吾さん、5%宝塚と言う題材目当てで観に行きましたが、この作品そのものが気に入って帰ってきました。じゃなきゃ、金欠なのにDVDだのパンフだのコンプして帰ってきませんから(苦笑)。

 では最後に、めっちゃくだけて素敵だった、ブログ掲載・楽の一言挨拶に私から感謝のコメントを・・・(いらんわっ)w

花緑さん や、やめちゃわないでくださいよ。私まだ見てないのに。>落語家
吉野さん ええ、お帰りなさい、圭吾さんvvでもシカネは観に行けないの(涙)。
三宅さん 水炊き、楽しんできてください(笑)。って、楽挨拶より水炊きですか!?
初風さん 私も幸せでした。それにしても、紅一点のキミちゃん、羨ましかった(爆)。
佐藤さん まさにその通りだと思います。車に気をつけて帰ってください(笑)。
猪野さん 読んだ瞬間「オン・マイ・オウン」の冒頭が聞こえました。
須賀さん ここ舞台でしょっっ!!打ち上げにはまだ早いよ(爆)!!
葛山さん 本当、幸せをありがとうございます。初めて拝見した葛山さん、素敵でした!
山路さん いや、マジで再演してください!!そして羽背負ってください!!
       池田さんに会えて、本当に嬉しかったです!!


 何はともあれ、お疲れ様でした!!
彼らとDVDで再会するのを心待ちにしています!!
[PR]
by otokata | 2007-07-20 22:52 | 舞台・役者さん

地震・・・


 今日(日付変わったけど)ようやくまともにニュースや新聞見て、新潟が大変な事になっているのを知りました(どれだけ遅いんだ)。昨日も凄い地震があったと情報は聞いていたのですが、ずっと出かけてて、帰ってから速攻BSの映画音楽見てお風呂入って寝てしまったもので・・・。
 「地震による電車の脱線」とか聞くと、阪神淡路大震災の時を思い出します(尼崎も凄かったけど)。地元の駅なんて、2階が1階を押しつぶして電車脱線してましたからね。走ってたわけじゃないから、脱線とは言わないかもしれないけど。生で見たわけじゃないけど、よく知った風景がものすごい事になっていて、あれは一生忘れないだろうと思う。
 とか書くと、所在地バレバレだ・・・。

 地震の恐怖って、体験してしまうと、物理的にさして被害を受けなくてなくても思っている以上に根付くんですよね。小さな揺れでも「揺れた!?」と、敏感に反応してしまったり、目が覚めたり。能天気な私でも、やっぱり怖いですもの、地震。10年以上前なのに、すぐに思い出してしまう。
 体験されたばかりの方々は、本当に心が休まらない状態が続いてるとお察しします。
 被災地の皆様に少しでも早く、元のような暮らしが戻りますように。
[PR]
by otokata | 2007-07-18 00:47

BS映画音楽鑑賞中

「Over the Rainbow」は、新妻さんに歌って欲しかったと思う今日この頃。

今日は帰宅が遅く、見れないかと思っていますが、結構押していたようで、錦織ケンケンの歌も、新妻さんの歌も堪能できてうれしいです。

後、ささきいさおさんのおかげで、「OK牧場」にカッコいいイメージがつきました。格好いい歌でしたw
ギャグかパチンコ屋さんかと思ってた(^^;)
[PR]
by otokata | 2007-07-16 22:27

 えっと、急激にヤマジさん切れ起こしかけてます。
昨日帝劇で前方に座ってた人がMAの話をしていたためと思われます。マブいお方は、まあ、某所で補充しましたが・・・。

 でも、どうも今放送してる『スコーピオン・キング』の気分になれなくて、そちらは録画した状態で、『FF7 Advent Children 』観てます。ネットって便利だなぁ・・・。

 FF7なんてプレイしたのは多分高校生の時だったので、すっごく懐かしいです。
タークスとヴィンセントが特に好きだったな・・・。でも何故か今着メロで残ってるのは「シドのテーマ」と、「ルーファウス神羅歓迎式典」なんですよね。な、何かの予兆(いやいや)!?

 この作品、発売当初から気になってはいたのですが、ようやく観る気になりました。
すごいな、スクウェアの技術ってこんなところまでいってるんですね(しみじみ)。私はFFも9でやめた人間なので、全部CGでこれ作っちゃう技術に感心です。

 ストーリーは・・・、ややこしくて、でも書こうとなると即ネタバレになるような話なので、ここではやめておきます。
 とにかくクラウドのウジウジ具合が懐かしいなぁ・・・、と。
ピンチになると皆手を差し伸べてくれて、ずっと傍で待っていてくれてる人がいて、こんな果報者はいないと思うんですけどね。なんかもう全て懐かしくて、キャラとかみんな大好きだったなー、とか思い出して、またFF7やりたくなりました。当分無理でしょうけど。

 しかし、一応クラウドとヴィンセント、レッドXIII以外は普通の人間・・・ですよね?
皆さん、信じられない身体能力で・・・(^^;)特に某忍者娘!!いっくらなんでもその重力を無視した走り方は無理だと思う(汗)。
 ラストバトルとか観てると、かつて「セフィクラ!!」とか叫んでた若き日の自分を思い出しました(苦笑)。いや、でもやっぱりこれは・・・(以下自粛)。
 
 あと、アニレミでも思ったけど、きっしーさんって、声優として美声キャラやったら子安さんに似てませんか?
低くて、ちょっとネトッとしてるところとか、似てると思うんですが・・・、ヤズーの第一声を聞いて、一瞬キャストに子安さんがいないか調べたら、きっしーさんだったので。

 レミゼ声優と言えば、スタッフロールで大久保祥太郎君の名前があったのですが、どこに出てたんだろう?多分孤児の一人だと思うのですが・・・。

 タークスがもう格好良くて、社長も格好良くて、やっぱり私は神羅派の人間だな、って思いました(笑)。レノとルード、大好き!!社長もツォンも生きていてくれて嬉しい!!、私泣いたんですから!プレイしていてツォンが死んだ時!!ついでに、イリーナの出番少なすぎ(哀)!!

 それで、肝心なシドなのですが、出番ははっきり言って激少ないです_| ̄|○
ですが、ひとたび口を開くと、そこにはボーちゃんの声が!!やっぱりそっち系の声ですか(歓喜)!!もっと喋ってくれたら嬉しかったけど、気持ちのいい快男子なのでOK!!
 特別出演の市村さんのレッドXIIIも、もっと聞きたかったなー。

 音楽が植松さんのままで、これがまた嬉しいです!!
FF7のテーマやエアリスのテーマ、それに、やっぱり最後にはFFのテーマ聴かないと♪
劇中、誰かさんの着メロがその場に合っててまた楽しかったです♪
[PR]
by otokata | 2007-07-15 23:31 | アニメ・コミック・ゲーム

7月14日 昼の部 続き


 続き書く前に色々なところを巡ってたら、ようつべが凄い事になってた!!
もう二度と観られないと思ってた愛しい人のジャベが・・・!!でもこの動画って明らかに・・・。

 ふ、複雑だ・・・。

役者さん感想
[PR]
by otokata | 2007-07-15 19:11 | レ・ミゼラブル

ジャン・バルジャン・・・別所哲也 ジャベール・・・阿部裕
エポニーヌ・・・島田歌穂      ファンティーヌ・・・山崎直子
コゼット・・・富田麻帆        マリウス・・・石川禅
テナルディエ・・・駒田一     テナルディエの妻・・・瀬戸内美八
アンジョルラス・・・東山義久
グランテール・・・松村曜生     フイイ・・・石井一彰
クールフェーラック・・・麻田キョウヤ
コンブフェール・・・菊地まさはる
プルベール・・・野島直人      ジョリ・・・中本吉成
レーグル・・・中井智彦       バベ・・・櫻井太郎
ブリジョン・・・藤田光之      モンパルナス・・・赤座浩彦
クラクスー・・・五大輝一
ガブローシュ・・・原田光
(相変わらず女性アンサンブルまでまだ目が行きません_| ̄|○)



 携帯からのミニ記事でも書きましたが、この回は何だか良く分からないけど涙ダダ漏れ&めっちゃくちゃ感動しました。前回は乗ってくるまでかなり時間がかかったのに、今回は阿部ジャベールが出た時から、「あ、凄いいい!」と、入り始め、「バルジャンの独白」で鳥肌が立ち、宿屋の主人に釘付けになり、久々の東山アンジョに感激し、SPのお二人に感動し・・・、と、忙しかったです(^^;)

 今思えば、6月のあの日は、気分が「お祭り」で、「レミゼを観る」という感じじゃなかったのかもしれないな、と思います。
 昨日は観ていて、レミコンを観始めた時代の気持ちを思い出しました。
まだ宝塚以外のミュージカルをあまり知らなくて、このミュージカルだけが特別で大事だった時の気持ち。憧れ続けて、ようやく舞台を観られて・・・、まあ、一緒にやな事も思い出しましたが、初心に戻った気持ちです。
 
 (どうでもいいけど”漏れ”と打とうとして”母礼”と変換したMYパソ、褒めてやりたいと思います。流石AKURO仕様・笑)

役者さんごとの感想はこちら
[PR]
by otokata | 2007-07-15 17:27 | 舞台・役者さん

マチネ終了!

今日涙腺がおかしいです。
『恵みの雨』から、涙が止まらなくてイヤになっちゃいます(;_;)
エポはもちろんそうなんですが、アンジョがすごくひとりぼっちに見えました。
“孤独”じゃなくて、“ひとりぼっち”。リーダー故の、とかだけじゃなくて、何だかよく分からないけど。

『共に飲もう』にも、相変わらず弱いし。
後、カテコのマリエポにも泣きました。お姫様抱っこ対決だった…。
カフェソングとか、バルジャンの最後の「コゼット!コゼット!」とか、全部ヤバい。
これからソワレなのに…。
しかも携帯電池、もうない。
[PR]
by otokata | 2007-07-14 15:24