コロコロと興味の対象が移り行く音方による、日々の熱い物を綴ってみた日記。   ※アダルト・商業系サイトやここの記事とあまりにもかけ離れたTBやコメントは削除させて頂いています。悪しからずご了承下さい。


by otokata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

王子降臨!!


 ジークのダブアク届きましたー♪

 全電王ファンが待ち望んだであろう1枚・・・。
王子の器の如く大きすぎて貼れる場所の無いポスター(美しすぎる)と共に、我が家に降臨されました!!

 早速プレイヤーにセット

 う、う、麗しすぎる!!

 ハァハァ・・・、これはヤバい。さすがプリンス。

 私失礼ながら、王子ボイスの方はキャラの声で歌うのが苦手なのかと思っておりましたが(頼久とか、ヨージとか、キャラというより声優自身の地声に近・・・)、さすが王子は違った。ピッタりマッチしまくっております!!相変わらず歌う時の声が高めですが、かえって王子っぽいです!!
 良太郎も、すっかり高貴なる者になっております!!良ちゃんとして、というよりも、そのキャラになりきり型なのは、某演歌のダブアクと同じですね。

 何よりも2番の歌詞!!そんな家族を誰よりも愛する王子が大好きだー!!!

 ああ、電王に飢えまくってたせいか(その分デスノに傾きつつあった気の多すぎる音方)、テンションが上がりっぱなしでヤバいです!!

 しかし、「世界は私のためGo Around」を、試聴の時点でずっと「世界は私のため回らん」と、思って歌ってた私、orz...
[PR]
by otokata | 2008-03-28 14:59 | 電王

 最近この私、ミーハー度が確実にUPしています。

 普通サイト更新が滞ったりするわけとして、「ネタが無い」とか、「忙しい」とかが挙げられますが、今の私の現状として、「ネタが無い」は、間違いなくありません。最近の萌え傾向だけでも、

・綜馬さん (「ドラキュラ伝説」のチケット確保しました!!昨年9月のコンサートDVDも出るそうですね。楽しみです。)
・山路さん (土曜日、「屋上庭園/動員挿話」見てきました。面白かったものの、感想書きにくい作品だったので書いてないけど・・・。)
・電王 (一日遅れましたが、三木さん、お誕生日おめでとうございます!!)
・L (今日「L change the World」を見てきました。泣けます。二回目です。「螺旋の罠」にもハマってます。)
・「ちりとてちん」 (朝ドラがこんなに面白いの、初めてです!徒然亭一門大好きだ!!)
・フランシス・ウォルシンガム (いやもう、あれ見たらそりゃあドリームネタもわきますよ!悲恋の上、書かないけど。)
・HELLSING (遅ればせながら最近9巻購入。そして泣いた!隊長とかマスターとか執事とか神父とか主とか婦警とか、臆病だけど男の中の男とか、バレンタインのアニキとか、もう全部すごいよ!!)

・・・ね?
(いや、「ね?」って)

むしろブログ的にネタは十分あるんですよ。日々萌えに生きてます。幸せなやつめ。
収入源の職業はパートだけど、一応音楽家なので、色々と充実もしてるんです、一応。

ただ、萌えだの幸せだのがありすぎて、飽和状態で書けない!!
全部書くのがめんどくさい!!←おい!!
萌えてるか忙殺してるかへばってるかの内に一日が終わる!!

と、いうわけでここの更新が滞っているのでした。
愛がありすぎても大変だということを知ったぜ!!

とりあえず、「私は生きてますよ~」という、生存確認更新でした!!
[PR]
by otokata | 2008-03-19 20:32
 「いつか行こう。」と、思いながらも、先に観た『L change the World』でデスノに発熱(連載時からの付き合いなのに、今更)。後回しにしてるうちに、気がつくと最終日となっていました。しかも地元、1日にレイトショーの一回きり上映!幸い昨日はTOHOシネマズ1000円の日だったので、行って参りました。

 いやもう、エリザベスの女王としての葛藤と女としての葛藤。海戦の迫力!大変なものを見せていただきましたが、いかんせん幸か不幸か、私の目は彼女の影に常に控えるウォルシンガム卿に釘付けだったため、一晩たった今、「エリザベス2作目=忠義に生きたウォルシンガム卿の人生を見届ける作品」という認識になってしまっております。あれだけ女王が圧倒的存在感を放ってたのに(^_^;)

 前作からの時間の経過や重責、密偵としての心労からか、えらい老け込んでますが、女王の傍らで苦言を呈したり、策を練ったりと、相変わらずの活躍。
さらに今回は家族愛ゆえの意外な行動に出たりも!ウォルシンガム卿があのような行動に出るとは、正直思いませんでした。
 最後は「長い間お疲れ様。」って、彼の生涯を見守り、見届けた気持ちになりました。大敵スペインを破り、大きな危機が去ったのを見届けた、そして女王がそれほどまでに成長し、役目が終わったと感じて床に臥せたわけですが、そう感じられるまで生きられて本当に良かったです。ヤバいです。私の中で、タイトルロール『ウォルシンガム』です(汗)。

 話題になっていた衣装も、劇中に流れる当時の音楽もしっかり堪能してきました。とても勉強になります。
 あ、後、絶対あるとは思っていたけど、前作同様やっぱり処刑シーンは正視できませんでした。苦手ですorz

 ギリギリになりましたが、やっぱり見に行って良かったと思いました。
うん、ジェフリー・ラッシュの、ウォルシンガムのファンで良かった(T_T)
[PR]
by otokata | 2008-03-15 17:43 | 映画

 ジーク役の永瀬さん、お誕生日おめでとうございます!!
彼のあのゆったりとした優雅なる所作、常にピッと伸ばした背筋に凛とした雰囲気。まさに高貴なる存在でした。王子の登場シーンはそんなに多くないものの、毎回強い印象を受けました。
そして、トークDVDで見た、あの永瀬さんご自身のノリのいいお兄さんっぷり!!(「頭が高い!!」)ステキすぎますwこれからもご活躍をお祈りしております☆

 王子と言えば、まだまだ先だと思っていましたが、「Double Action Wing-form」の発売、遂に今月末ですね。しっかり予約してあります。これのみならず、「Double Action CLIMAX form 」(もちろんリュウタロスw)も、トークDVDも、アニメDVDも予約済みです!電王終わったから少しは貯金できるかと思いきや、あんまり変わっていません。この間もメモリアルブック「また会おうぜ!」買っちまいました(笑)!!図書券が残ってたから、つい・・・。(「つい・・・」とか言いながらも、ちゃっかり予約購入済み・汗)いやでも、素晴らしい写真集でした!!「てれびくん」、いい仕事した!!
 故に・・・、劇場版DVDは、もうちょっと考えさせて・・・。セリフver.欲しいんだけど、流石に出費が・・・。
[PR]
by otokata | 2008-03-01 23:44 | 舞台・役者さん